メモ

メモ

 

投資メモは、自社の重要な要素および自社への投資の論理的根拠を明確かつ簡潔にまとめたものです。

メモの作成は、自社のストーリーおよびピッチの明確化に役立ちます。また、VCも独自の投資メモを作成するため、彼らのためにメモを作ることで、自分のメモのビジョンを投資家の頭に入れてもらうことができます。

創業者が文章を書くのが得意な場合、メモは特に効果的です。(事前に送付された)デッキは、創業者のスピーチによる背景説明が欠けていることがありますが、メモはそれ自体が有効な素材となります。創業者たちの話によれば、ミーティング前にデッキの代わりに送付したメモは、最初から実のある会話をするために必要なものを提供してくれた、ということです。RipplingがシリーズA資金調達でメモを活用した事例については、Parker Conradが執筆したウェブサイト記事を参照ください。

以下はメモのドラフトを作成する創業者のためにYCが用意したテンプレートです:

 

YCシリーズAメモテンプレート

 イントロダクション(大まかに1段落ずつ)
  • 企業の概要
  • 解決しようとしている問題は何か?
  • この問題に関する世の中の現状とは?
  • 問題の解決法は何か?
  • 問題解決がもたらす人々の行動の変化および自社における利益獲得は何か?
  • ビジネスチャンスの規模はどの程度か?
トラクション/メトリック
  • 現在までのトラクションの解説(チャートを含む)。
  • チャーン、ACV(年間契約額)、取り分など関連する主要メトリックの解説。
  • 収益ドライバの解説。
  • 市場開拓計画。
成長のための課題
  • 急成長を妨げる要因は何であったか?
  • 資金調達により、どのように問題が解決されるか?
市場
  • 顧客は誰か?
  • 顧客の考え/行動はどのようなものか?
  • 顧客がもたらすビジネスチャンスの大きさはどの程度か?
将来の状態
  • 自社の成功が市場に及ぼす影響は何か?
  • 自社ビジネスが市場にもたらす変化およびその変化に伴う自社の将来はどのようなものか?
市場勢力図
  • 自社の市場における勢力図および勝ち抜くための方法とは何か?
チーム
  • 創業者の人物像およびその特質はどのようなものか?
FAQ
  • 自社が直面する可能性がある主な困難を明確化し、説得力のある形で解決方法を示します。これには、データの活用が有効です。
  • これはデッキと比較してメモが最も力を発揮する部分と思われます。
資金の使途
  • 過去の資金調達額はいくらか?
  • 資金調達の規模およびその使途は?

 

次のセクション:
ピッチ

本コンテンツは Y Combinator の許可を得て FoundX が翻訳しています。
翻訳元: Y Combinator Series A Guide

ajax-loader