プロセス

プロセス

YCは、さらなるストラクチャー、プログラミング、競争圧力を生み出すことでシード投資を変えました。今日の環境におけるシリーズA資金調達は10年前のシード資金調達のようで、さらなるデューディリジェンス、時間、労力が必要となっています。さらに、シリーズAは多くの投資家からの少額のコミットメントではなく、1人の投資家からの多額のコミットメント確保が条件となっているのが一般的です。これにより資金調達の力学が変わってきます。以下のセクションでは、シリーズA資金調達プロセスの適切な管理について説明しています:

  • 戦略:
    • プロセスおよびレバレッジの最大化:並行的資金調達が創業者に有利な市場を生み出す理由およびその状況を活用したシリーズAプロセスの管理
    • 過剰最適化の回避:資金調達における重要な―および重要でない―要素
  • 戦術:
    • ピッチの準備:シリーズAプロセス開始前にするべきこと
    • シリーズA資金調達プロセス:プロセスの流れおよび各ステージで予想されること
    • プロセスの適切な管理:短期間でのミーティング実施および情報フローの管理により、勢いを持続かつレバレッジを最大化させる方法
    • 特殊なケース:ハードテック/バイオテック企業および海外在住の創業者にあてはまる特殊要素の解説

次のセクション:
戦略

本コンテンツは Y Combinator の許可を得て FoundX が翻訳しています。
翻訳元: Y Combinator Series A Guide

ajax-loader